大和市で行われている葬儀の特徴

大和市は人口が多い地域であるため、業者の数も多く、選択肢が多い地域です。大和市に限らず、全国的な傾向ですが、最近は家族葬が増えています。現在は葬儀全体のおよそ3割を占めるまでになっており、およそ4割である一般葬に迫る勢いで増え続けています。わずかの間に急激な増え方をしていることから、比率が逆転する日も近いと見られます。この変化をもたらしたのは、インターネットの普及です。インターネットが登場する前から、家族葬をおこないたいという希望を持つ人は多かったでしょうが、葬儀事情を知る術がなかったため、方法がわからず、業者のセールスマンに誘導されるまま、一般葬をおこなうしか、現実的に道はありませんでした。その頃は、葬儀費用の不透明さに不満を持つ人も多かったようです。

インターネットで比較検討して選ぶ

インターネットの普及が進んだことで、現在は状況が一変しています。状況が刷新されたとも言うべき大きな変化が起きています。それまでことばさえ存在していなかった家族葬が、わずかの間に従来型の一般葬と肩を並べそうなほど増え、業者はインターネットで比較検討されたうえで選ばれるようになったため、利用者に選ばれるようなサービスを提供する必要に迫られています。葬式の内容も料金も、インターネットで公開して利用者を募るシステムになったため、適正料金にも近づきつつあります。人々が、インターネットという情報入手手段を手にし、主体的な選択ができるようになった意義は大きいと言えます。この手段を持たなかった頃に比べて、現在はたいへん好ましい状況にあります。この状況を生かすことが大事です。

主体的で自由な選択と形態の多様化

以前は、人々に葬式内容を決めることはほとんどできませんでしたが、インターネットが普及し、さまざまな選択肢があること、喪主に選択権あることがわかったため、葬式の内容を主体的に決めるケースが増えています。インターネットが使える人は、ほとんどそうするようです。インターネットを使わない人は、残念ながら、今も旧態依然とした状況のままであるため、できれば周囲の人が助言してあげることが望まれます。業者が比較検討されたうえで選ばれる状況となったため、各社はインターネット上にホームページを設け、利用者の希望に合いそうなさまざまなプランを設定しています。最近は、おおもとの最小限の内容だけ決め、他はすべてオプションで取捨選択していく形式のものが増えています。葬式内容は、更に多様化していくと予想されます。

家族葬についてご相談したい大和市にお住まいの方へ 費用を抑え、充実したご葬儀をお手伝いいたします。東京(町田市、南多摩)・神奈川(相模原市中央区、南区、緑区、大和市)全域、24時間365日対応いたします。 ご葬儀一式が5万円~。最もシンプルなお見送りです。搬送やお棺など、必要な項目はすべて含まれております。